『ザ・レイジ/果てしなき怒り』もはやマリオ・カサス無双(笑)

一見ありがちな設定ではあるものの、スペイン映画だし骨太なマフィア物なのでは・・・・と思うのも束の間、「マリオ・カサス無双」とも言えるような無敵っぷりにお口もあんぐり。。。

ザ・レイジ/果てしなき怒り
(原題:TORO)

2015年 スペイン

主なキャスト:

マリオ・カサス
ルイス・トサル
ホセ・サクリスタン
クラウディア・カナル
イングリッド・ガルシア・ジョンソン

監督:キケ・マイーヨ
脚本:ラファエル・コボス、フェルナンド・ナバーロ

ネタバレ含まないあらすじ

暗黒街を牛耳るボス、ロマノ(ホセ・サクリスタン)。彼に強盗を命じられたのは「あっちゅーまに死ぬので存在感の薄い長男アントニオ」「小ズルくて足引っ張りの次男ロペス(ルイス・トサル)」「彼がいればもう安心の無敵三男トロ(マリオ・カサス)」の三兄弟。

ロペスのグズっぷりで長男のアントニオが死んでしまい、トロも逮捕されてしまったー・・・と思ったら「実はボスが黒幕だったよ」というベタな展開に。

真面目に刑期を終え、美人の彼女と真っ当な暮らしをしていこうと思ったトロですが、やっぱりロペスは足引っ張りさんなので・・・相変わらずトロに迷惑ばかりかける始末。がっつり面倒な事に巻き込まれていくのですが、やっぱりお兄ちゃんだから裏切れません。

さぁトロの無双っぷりが始まるよ。マリオ・カサスのかっこいいPVをご覧あれ!

・・・・といった内容の作品。

嗚呼・・ルイス・トサルよ・・

個人的に大好き俳優のルイス・トサル。彼は骨太な役柄が多いのですが、時には強烈な変態っぷりも演じる事のできる、素晴らしい俳優です。

そんな彼のド変態っぷりが堪能できる映画はコレだ!

「ザ・レイジ」は犯罪者系なので、てっきりゴリゴリのルイス・トサルが見れると期待していたのですが・・・今回はまさかの小悪党っぷりを発揮。しかもヒゲと髪型がヤバい!(笑)


ここからネタバレを含むよ!

「ええー!?」ポイント

この作品、良くも悪くも「!?」と思うポイントが満載です。

あちらの刑務所って・・・

トロは昼間は運転手をし、夜に刑務所に戻る・・という生活を送っています。

「え?え?囚人なんだよね??」

と思ってしまいましたが・・・刑期も残すところ2ヵ月との事なので、模範囚的な囚人であれば、こういった処遇になったりもするのでしょう。日本の感覚だと衝撃です。

囚人でありながら、彼女とイチャイチャできる生活って・・・。

ボスは意外と武闘派

この手のボスには珍しく、ロマノは殺人職人タイプ。袖にシャキーンな武器を隠し持ったり、遠くの女を投擲で仕留めたり・・・暗殺者のようなスキルをお持ちです。

けっこうなお歳でありながら、部下のカミさんを愛人にしたり(結婚前にすでに愛人関係だった可能性もあり)と、お盛んなご様子。

すごいなぁ、暗黒街のボスって。

トロの行動が・・・

無敵のトロの行動は、大胆を通り越して無神経の域に到達。

ベランダから下の階のベランダに飛び移ってみたり、ボスの部屋に侵入後もほとんど警戒する事なく、しれーっと金庫へ直行してみたり。

終盤、最後の戦いへ乗り込むトロの手には車のジャッキ。「それを武器にするのか!?」と思わせておきながら、全然戦いには使わない。大事に持っていくだけ。あれれ、ジャッキはどうなったのだろう・・・と思わせておいて、「じゃじゃーん!このオリ状のゲートを開けるために持ってきてました!!」という流れ(笑)

ええーー!?たしかにジャッキが無かったら入れなかったかもしれんが・・・わざわざそのために、ずっと持ってたの!?

ロペスの行動が・・・

彼の小悪党っぷりにツッコんだらキリがないのですが、特にツッコみたかったのは終盤、トロ無双が繰り広げられているあたり。

「オレもやったるぜ」的な顔をして、敵陣へと向かったロペス。何をするのかなーと思ったら・・・ボスの愛人を訪ね、「ボスにヤラれちゃった」と旦那に電話をかけさせる。・・という、非常にまどろっこしい姑息な策。

結果、その電話のおかげでトロは救われたのですが・・・

「自分はできるだけ安全に」という、ロペスらしいバックアップ作戦でした。

なんとも救われないラスト

こういったマフィア系の映画は、どうにも「救われない感」が残る事が多いですが・・・やはりこの「ザ・レイジ」もしっかり残してくれました。

ロペスが娘と離れる事になるのは良いんです。おそらくトロの刑期は伸びるであろうことも良いんです。どちらも自業自得と言えば、自業自得。

つらいのがトロの彼女のエストレヤ(イングリッド・ガルシア・ジョンソン)ですよ・・・・・。

目だよ、目。しかもダブルだよ。

あんなに優しく朗らかな女性なのに・・・。「トロみたいな人間と付き合ったのが悪い」では納得のいかない悲惨さです。

最後に一言

「イングリッド・ガルシア・ジョンソン」と「東京ゲゲゲイのYUYU」って似てるよね・・・・。え?似てない??